AUT_1202.JPG
ステアリングラックのがたをボルトで止めてなくしました。
これで、ハンドルも少し体に近くなります。

AUT_1203.JPG
アクセルワイヤーのペダル付近にステーを装着。
これで、アクセルワイヤーが折れ曲がりにくくなり、ペダル付近での切れ、ささくれを軽減します。

AUT_1204.JPG
キャブ側のアクセルワイヤーリンケージ作成。キャブの下のボルトを利用して、ステーを付けています。
これは、4AG化によるキャブの位置がオリジナルと変わってしまったため、ノーマルのリンケージが場所が違い、アクセルワイヤーが切れてしまってました。で、取りあえず、製作しました。

AUT_1205.JPG
リンケージに強度がないため、アクセルワイヤーを引っ張ると、少し上側に変型します。
そんなに気になりませんが、丁度この真上にボルト穴があいているので、そこからボルトを通してステーが上にずれない様にする予定です。